So-net無料ブログ作成
検索選択

気温も上がり、花がつぎからつぎへ [地域]

まだまだ涼しい日もある釧路湿原です。
でも、確実に気温は上がってきています。服装も少し軽やかになってきました。

チョット地味ですがヤチボウズです。
20130603-IMG_1376-1.jpg
カブスゲが上から伸びてきています。よく見ると花をつけているのですが
確認しづらいです。

20130603-IMG_2390-2.jpg
ハナタケツケバナ、氷河期の遺存種と言われています。
小さくて背も低いのでヨシやスゲに隠れて見落としてしまいやすいかわいい花です。

20130603-IMG_2427-2.jpg
ミツガシワ、これも氷河期の遺存種と言われています。
冷涼な釧路湿原、ユニークな花を見ることができます。

20130603-IMG_2369-2.jpg
エンコウソウ、今が見頃を迎えています。
湿原の中に延びる木道を歩くと足もとに咲いているのをたくさん見ることができます。

湿原の奥にある高層湿原地区です。
20130603-IMG_2398-2.jpg
ヤチツツジ、ホロムイツツジともよばれています。ピークは過ぎましたが
まだ咲いているのを見ることができます。

20130603-IMG_2415-2.jpg
ワタスゲ。
何ともいい感じ、風に揺れているを見ているだけでなごみます。

20130603-IMG_2420-2.jpg
ヒメシャクナゲ、ツツジ科ですがシャクナゲの仲間ではないのです。
かわいらしいピンクの花をつけているのでよく目立ちます。

20130603-IMG_2392-2.jpg
イソツツジ、まだ早いので数個だけが花をつけていました。
あと1週間位したら見られるようになると思われます。

釧路湿原に立ち入ることは出来ないのですがここ温根内地区では散策用の
木道が湿原の中に延びているのでたくさんの花たちを見ることができます。


釧路湿原のガイド ReRaレラ
http://www.kusiro.com/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。